【映画】半沢直樹にハマった私達がおすすめしたい映画🎥

おつる
こんにちは!おつるです🐦今日は【映画🎥】について書いていきます!

 

半沢直樹にハマった私達。
池井戸潤さんの作品をもっとみたい!

沢山、映像化されているので
つる夫と夜の楽しみとして観賞していました~👀

どの作品も、池井戸さんの良さが惜しみ無く発揮されておりました!

では、早速紹介していきます~🙌

七つの会議

ストーリー

舞台は中堅電機メーカー、東京建電。「居眠り八角」と呼ばれる万年係長・八角民夫が、年下のエリート上司・坂戸宣彦から厳しい叱責を受けます。八角は坂戸をパワハラで訴えることで、物語が展開します。 坂戸はパワハラ委員会にかけられ、課長から降格になるのです。一見、厳しすぎる裁定のように見えました。 ところが、新たに課長に就任した原島万二の求めにより、八角は坂戸処分の真実に関して告白します。その裏には、坂戸の不正があったのです。 そして、一連の騒動で社員たちの人生に隠されていた謎や、企業の負の部分が次第に明るみに出されてゆくのでした……。公式HP

 

主役の野村萬斎さん以外は
なんだかみたことある顔ぶれが沢山。笑

(香川照之さん、及川光博さん、北大路欣也さん、片岡愛之助さん)
名前を書いているだけでも、つる夫と思わず笑ってしまいました。

それはさておき、
話は映画ということもありテンポ良く進んでいきます。

野村萬斎さん演じる八角さんが素晴らしい。

異端児特有のオーラ。
見事な演技でした。

だれが黒幕なのか、
予測しながらみるのですが、毎度裏切られます。。。

最後の八角さんの台詞は痺れます。

世の中の不条理とか、
そこに立ち向かう人の葛藤とか。

一度、自分の信条を曲げてしまうと
人ってズルズルと悪い方へ行ってしまうのだと
思い知らされました。。。

半沢ロスの方は是非観てください!!

 

ハゲタカ

ストーリー

「日本を買い叩け!!」。ハゲタカ=天才ファンドマネージャー・鷲津政彦が日本企業に次々と買収を仕掛け、企業を「再生」させていく姿を描き、世の中の大反響を巻き起こしたNHK土曜ドラマ「ハゲタカ」(07年放送、全6話)。“企業買収”という斬新なテーマと誰も見たことのないストーリー、厚みと深みのあるスタイリッシュな映像、骨太な人間ドラマで、世界で最も権威のある国際番組コンクール「イタリア賞」を始め、国内外で数々の賞を受賞し話題を集めました。ハゲタカファンの続編の期待も高まる中、待望の映画化が遂に実現。それが本作、映画『ハゲタカ』です。東映WEBサイト

NHKでドラマ化され映画になった作品です。

株を始めたということもあり、
話はとてもわかりやすかったです。

全く株式投資の知識がないと
何が起こったの??

となる事もあるかもしれませんが、理解できると面白い。◎👩

1日で状況が真逆になり天国と地獄が入れ替わります。

おつる
株の世界って本当に
戦略なんだなぁ~

と改めて、身が引き締まりました。

淡々と進んでいくところに、リアリティーを感じました。

株を始めたばかりの人や
株で勝ち始めている人などが
改めて観ると、良い転機になると思います。

まだまだ、半沢ロスが抜けないので
何かお勧めの映画あったら教えてください☺♡

 

 

追記:
コメント機能追加しました!
メールアドレスの記入は必要ありません。
気になったことがあれば、コメント頂けると嬉しいです。☺♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US

おつる
つるおつるブログを無理をせずに楽しく続けていことがモットー★✿ つる夫と二人三脚でブログを運営してます! 好きな化粧品、美味しいご飯、お出掛けの話や気になっている商品のレビュー。好きなことを記事にしてます! よろしくお願いします◎