【楽天】ふるさと納税サイト比較!~有名4サイトまとめてみた~

スポンサーリンク




おつる
こんにちは♪おつるです🐦

今日は、一般的になってきている【ふるさと納税】の有名サイトを比較していきます!
自分の条件に合ったサイトで納税することで、満足度がより高くなります◎
では、比較していきましょう~!

有名4サイト比較してみた

有名な①ふるさとチョイス、②ふるなび、③さとふる、④楽天ふるさと納税を比較してみました。

 

掲載数自治体 還元率 支払い方法 メリット デメリット
ふるさとチョイス 1788 クレジットカード
コンビニ払い
掲載数が多い
サイト内が充実
還元率がない
ふるなび 389 アマゾンギフト1% クレジットカード
コンビニ払い
家電品が強い 自治体数が少ない
サイトが分かりにくい
さとふる 756 クレジットカード
コンビニ払い
配送指定が可能 還元率がない
楽天ふるさと納税 1001 楽天ポイント
最大30%
クレジットカード
コンビニ払い
還元率が高い 楽天会員になる必要がある

 

正直、自分で調べてみてここまで違いがある事を知りませんでした。
CMとかの先入観だけではなく、きちんと調べることが大切ですね!

各サイトの特徴

ふるさとチョイス

上の表を見てもらってもわかるように、
自治体数が圧倒的に多い!!
そのため、返礼品の数も多くなってます。
もう一つ面白かったのが、ポイント制というもの。

画像元:ふるさとチョイス

ふるさとチョイスのポイント制とは、寄付をした金額に応じて、自治体ごとで使用できるポイントが付与される仕組みです。ポイント交換対象のお礼の品は、付与されたポイントと交換することでもらえます。
すぐにお礼の品を選べない時や季節ごとに色々なお礼の品を選びたい場合など、ポイントを取得しておけばポイントの有効期限内ならいつでもポイント交換対象のお礼の品に交換できることや、ポイントを積み立てて、より高額なお礼の品を選べることが大きな特長です。

今、欲しいものがなかったり、旬の時期じゃないときはポイントとして保有することができるのです!
実際、私の母がイチゴを返礼品としてもらった時に旬ではないことを気にしていたのを思い出しました!

ふるなび

掲載自治体数は少ないですが、家電などが充実しているふるなび。
ごはんより、普段使用する日用品をもらって普段の生活を充実させたい人にはお勧め!

日用品であれば、消費期限を気にせず使用できるのがGoodポイントだと思います!

さとふる

さとふるはの特徴は配送の手際の良さと、サポート体制を売りにしていることだと思います。

①配送時期が分かる
②土日配送が希望出来る
③指定日希望が出来る

郵便物がいつ来るかわからないと
そわそわしてしますよね~。そのストレスを解消してくれます!

楽天ふるさと納税

圧倒的にポイント還元率が良いところが特徴です。

楽天会員であれば、ポイントを使用でき、ためる事も出来ます。
ふるさと納税は、5000円~20000円くらいが多いと思うので
ポイントを沢山ためることが出来るチャンスです☺

楽天ユーザーの私は、こちらの楽天ふるさと納税を活用しております!
楽天ふるさと納税については、明日の記事で詳しく書きます☺◎

まとめ

ふるさと納税をせっかくするなら、楽しく、より満足感の得られるサイトを選びましょう!
おススメの返礼品などありますか??

 

 

追記:
コメント機能追加しました!
メールアドレスの記入は必要ありません。
気になったことがあれば、コメント頂けると嬉しいです。☺♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US

おつる
つるおつるブログを無理をせずに楽しく続けていことがモットー★✿ つる夫と二人三脚でブログを運営してます! 好きな化粧品、美味しいご飯、お出掛けの話や気になっている商品のレビュー。好きなことを記事にしてます! よろしくお願いします◎