【バスケ】川崎ブレイブサンダース  2021年2月の戦績

スポンサーリンク




つる夫です。
妻が始めたブログサイトに間借りさせてもらい、今日も書いていきたいと思います。
今日のタイトルはこちら↓

つる夫
【バスケ】川崎ブレイブサンダース  2021年2月の戦績

 

ついにこの日がやってきました。

川崎ブレイブサンダースが天皇杯優勝しました!!

おめでとうございます(^^)/

 

Bリーグ創設以来、初タイトル獲得!!!

 

昨年は負傷者多数中ではありましたが、

辻選手がPG(ポイントカード)として奮闘したこともあり、決勝まで進みました。

しかし、決勝戦では惜しくも富樫選手率いる千葉ジェッツに負けてしました。

 

※本来、辻選手はSG(シューティングガード)というポジションで、点取り屋として活躍
スラムダンクで言うところの三井寿的な感じです。

PG(ポイントカード)    :リョーちん
SG(シューティングガード) :みっちー
SF(スモールフォワード)  :流川
PF(パワーフォワード)   :桜木
C(センター)         :ゴリ

 

そして昨年度のリベンジを果たすべく、今年もベスト4まで勝ち上がりました。

 

3/12(金) 17:30

TIPOFFに合わせて、晩御飯とビーフジャーキーを買い込みスタンバイ。

 

準決勝の相手は金丸選手率いるシーホース三河。

金丸選手は日本屈指のシューターとして有名で、打てば入ると言った感じです。

 

ですので、ボールを持たせないハードディフェンスが必要となってきます。

この日はディフェンスが上手く行き、上々の出だし。

 

なんと言っても、めちゃくちゃ調子が良かったのが

ジョーダン・ヒース選手ですね。

 

3Pを打てば、気持ちい良いようにリングに吸い込まれる。

爽快。

 

後半、点差を詰められそうになる場面が何回かありましたが

最後まで逃げ切り、79ー67で勝利しました。

 

3/13(土) 14:00

昨日の興奮も冷め切らないうちに決勝戦が始まりました。

 

決勝の相手は現在Bリーグで首位を走っている宇都宮ブレックス。

勝率はなんと、驚異の8割越え。

 

決勝の相手としては不足なしと言った、競合です。

どちらが勝っても初タイトルですね。

 

両チームともに、DFをハードワークするチームですので

ロースコアゲームになるとの予想。

 

宇都宮の遠藤選手の3ポイントシュートでスタート。

対する川崎は、ファジーカス選手がチーム最初の得点をマーク、

そして、激しいディフェンスで宇都宮を苦しめる。

 

しかし、ベンチ出場の比江島選手に3ポイントシュート2本を決められ、リードを許す。

終了間際、川崎は大塚選手がスコアし、19-20で最初の10分間を終える。

大塚選手が3Pを決め、叫ぶ姿かっこよかった!

 

第2クォーターで川崎は、増田選手や昨日から絶好調のヒース選手の3Pが連続で入り、

41-34でハーフタイムへ。

 

後半は、ロシター選手の3連続得点でスタート。まずい…

 

川崎はリードを詰められるも、ここで

辻選手が2連続3ポイントシュートをマーク!

 

残り3分5秒時点で56-42と14点のリードを奪取。

結構、安心して観ていました。

 

しかし、宇都宮の渡邉選手も黙っていません。

お返しと言わんばかりに、3Pを連発。

58-48で勝負は最後の10分間へ。

 

最終クォーターで川崎は、なかなか得点をあげられない中、

藤井選手が個人技で重い流れを断ち切ると、ヒースの“3点プレー”でリードを広げる。

 

さらに、残り2分30秒、ファジーカスがダメ押しとなる3ポイントシュートを沈め、

71-60とリードを再度2ケタに。

 

その後もアギラール選手や増田選手がスコアを伸ばし、

最終スコア76-60で川崎が昨年のリベンジを果たしました!

 

つる夫的には、

宇都宮ブレックスが流れを変えるために田臥選手を投入し、

ステップバック気味に3Pを沈めたシーンが印象に残っています。

すごい!

 

ちなみに

大会MVPはヒース選手

 

ベスト5は

藤井選手
アギラール選手
ヒース選手
比江島選手(宇都宮)
ロシター選手(宇都宮)

 

優勝インタビューで篠山選手が

「レギュラーシーズンも優勝します!」

と言っていました。

 

天皇杯優勝の勢いそのまま、有言実行して欲しいです。

それでは川崎のレギュラーシーズン戦績を確認していきましょう!

第20節~第24節

2月は8試合が行われました。

戦績は…

7勝1敗

非常に調子が良いですね!

絶好調!

2月の対戦成績

 

2.3 千葉ジェッツ 67 – 77 ●L
2.6 シーホース三河 93 – 63 ○W
2.7 シーホース三河 96 – 93 ○W
2.10 新潟アルビレックス 74 – 80 ○W
2.13 レバンガ北海道 75 – 98 ○W
2.14 レバンガ北海道 70 – 91  

○W

2.27 横浜ビーコルセアーズ 65 – 92  

○W

2.28 横浜ビーコルセアーズ 65 – 67 ○W

KBTニュース

KBT?って何だ
と声が聞こえてきます。

答えは単純です↓

K:川崎
B:ブレイブ
T:サンダース

皆さん、覚えてくれましたか(笑)

詳細は川崎ブレイブサンダース公式HPをチェック!

 

篠山竜青選手 B1通算1,000アシスト達成のお知らせ

3月3日(水)の試合で、

篠山竜青選手がBリーグ B1通算1,000アシストを達成しました!

B1では通算7人目の達成となるようです。

 

さすが、キャプテン!

順位

27勝13敗 3位

 

この調子でガンバって欲しいです!

Go サンダース!!!

 

バスケに関する初回記事はコチラです。

 

 

追記:
コメント機能追加しました!
メールアドレスの記入は必要ありません。
気になったことがあれば、コメント頂けると嬉しいです。🐘🏀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US

おつる
つるおつるブログを無理をせずに楽しく続けていことがモットー★✿ つる夫と二人三脚でブログを運営してます! 好きな化粧品、美味しいご飯、お出掛けの話や気になっている商品のレビュー。好きなことを記事にしてます! よろしくお願いします◎