【雑記】チームナックスの魅力!〜北海道が産んだスター集団〜

 

おつる

こんにちは!おつるです🐦
今日は【チームナックス】について書いていきます!

私達夫婦が意気投合したきっかけは

『スポーツ』と『水曜どうでしょう』でした。

水曜どうでしょうは、言わずと知れた大泉洋さんがブレークするきっかけの作品ですが、
その大泉洋さんが所属する劇団ユニットがあるのです。

そのユニットがTEAM NACS

今回は、TEAM NACSについて紹介していきます!🤗

チームナックスとは

TEAM NACSとは、北海道で結成された劇団ユニット。
メンバーが北海学園大学在学中に結成されたユニットです。

大学時代からの付き合いということもあり、水曜どうでしょうで人気になった大泉洋に対してもメンバーは辛辣な言葉を惜しげもなくぶつけます。笑

その関係性がファンを魅了する1つです◎

公式サイト

メンバー

森崎博之(モリサキ ヒロユキ)

画像元;公式HP

TEAM NACSのリーダー

北海道を拠点に活動を続けている。
TEAM NACSの公演舞台の劇作、演出の殆どを担当している。

他のメンバーの中で、社会人経験があるため常識人である。

一方でメンバーからは、『一番、非凡なのはリーダー』と言われるほど、一目置かれている存在。

メンバーのことが大好きであり、

「親友は誰ですか?」という問いに対して

「メンバーたちです」と答えているそう。

しかし、メンバーの戸次は、「TEAM NACSが存続しているのは森崎博之のおかげ」と語っているなど、信頼関係は大きいよう。

 

安田顕(ヤスダ ケン)

画像元;公式HP

TEAM NACSの副リーダー

「ヤスケン」という愛称で親しまれている。

テレビドラマでの活躍も著しく、代表作には『ホタルノヒカリ』『下町ロケット』がある。

極度のケチ。酒好き。特殊な特技(牛乳早飲み等)

北海道のバラエティ番組にて圧倒的な存在感を残し人気を博し、東京へ進出。人見知りであり、現場では殆ど口を開かないこともあるそう。

安田さんがもつ独特の空気に魅了される人は多いのでは?

人間味が溢れており、知れば知る程ファンになってしまいます。

 

戸次重幸(トツギ シゲユキ)

画像元;公式HP

残念なイケメン。
自分のことを『シゲ』と呼ばせる。

遅刻魔で『おにぎりあたためますか?』という番組では収録開始時間に目覚めるという奇跡を起こす。

大泉洋に説得されて、遅れて合流。
半べそで登場しました。笑

シゲのような友達がいたら絶対に楽しい!!

ガンダムが大好きで、それを仲間に押し付けるためうんざりされていました。

占い師さんには『永遠の小学生』と言われるほど純粋。

シゲのこと嫌いな人いない説。

 

大泉洋(オオイズミ ヨウ)

画像元;公式HP

ご存知、大泉洋でございます。

大スターですね。コミカルから、シリアスまで味がある演技を遺憾なく発揮してくれます。

私は、冗談抜きで大泉洋に恋していた時期があるくらいのファンです。

あんなトークが上手なのは、幼い頃に落語を聞いて過ごしていたからだと両親が話していました。

あとは、ラジオで鍛えられたとか。

代表作は沢山ありますが、『駆け込み女と駆け出し男』がお薦め。

大泉洋が日本アカデミー賞を受賞した作品です。

ストーリーももちろん面白いので必見!!

 

音尾琢真(オトオ タクマ)

画像元;公式HP

最年少なので末っ子としてメンバーに愛されています。

計算高い性格とメンバーは語っていますが、年上のメンバーの中に飛び込んでいったことからも、

今のメンバーとのお芝居が楽しかったことが伺えます。

渋い演技が多くなってきましたが、たまに見せるキュートな笑顔がいいですね〜

音尾さんは、とにかく優しい口調でお話しをするので、聞いていて癒されます◎

 

 

北海道では圧倒的な人気を有する彼ら。

全国でもバラエティを放送してほしいな〜

演技もいいけど、みんなでわちゃわちゃしているバラエティが最高なんです!!

 

【趣味】韓国ドラマにはまりました。~週末現実逃避日記~

 

追記:
コメント機能追加しました!
メールアドレスの記入は必要ありません。
気になったことがあれば、コメント頂けると嬉しいです。☺♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US

おつる
つるおつるブログを無理をせずに楽しく続けていことがモットー★✿ つる夫と二人三脚でブログを運営してます! 好きな化粧品、美味しいご飯、お出掛けの話や気になっている商品のレビュー。好きなことを記事にしてます! よろしくお願いします◎